TOPへ戻る ひとつ前へ戻る

窓ようじんIG
窓ようじんIG

写真2枚のフロートガラスの間に、強靭な特殊樹脂を中間膜としてはさみ、加熱圧着して一体化したガラスです。 割れてもガラスの破片が飛び散らない高度な飛散防止性能と、衝撃物を通しにくい耐貫通性能を備え、優れた防犯性・安全性をトータルに実現しました。

ガラスを打ち破って侵入しようとしても、はさみ込んだ特殊樹脂膜があるため簡単にはいきません。 ドライバーを使ったガラスのこじ破りから大型バールを使った打ち破りまで強い抵抗力を発揮します。

一般住宅にはもちろん、店舗や施設など幅広く、安全で安心できる環境作りにご利用いただけます。

●施工・使用上の注意事項
ガラスだけCP商品で、サッシがそうでない場合は、官民合同会議における防犯性能の高い窓になりませんのでご注意ください。


防犯推奨は60ミルと90ミルタイプ
厚みのバリエーション
※左から30mil , 60mil , 90mil
防犯のレベルによって中間膜の厚みを変えることが可能です。
30mil ( 約0.76mm )
……ドライバーなどによるこじ破りの対策
60mil ( 約1.52mm )
……小型バールによる打ち破りの対策
90mil ( 約2.28mm )
……中型バールによる打ち破りの対策
バリエーション サンクリーン Low-E複層ガラス サンゲート500 防犯光触媒Low-E(高断熱タイプ) 防犯光触媒Low-E(遮熱・高断熱タイプ)
--関連情報--
犯罪の現状
各種防犯性能


使用上のご注意

TOPへ戻る ひとつ前へ戻る